サマースタイルアワード、オーバーオールを獲りました!!調整方法あれこれ。

サマースタイルアワードノービス。ビースティクラス優勝。

そしてオーバーオールも獲ることができました^^

 

今回の仕上がり体重や、前日の調整方法などをザザッと紹介したいと思います。

 

サマスタ調整方法

サマースタイルアワードでの調整方法を書かせていただきます^^人それぞれの調整方法があるので、あくまでも僕の考え方中心となりますので、参道できるかたはぜひ取り入れてみてください。

前々日

普段どおりの食事をしています。よくディプリートやカーボアップなどと聞きますが、極端なことをすると失敗してしまいますし、魔法のような変化があるわけでもありません。

塩抜きや水抜きは以前のブログでも書いたように、僕は全く行いません。

フィットネスを“楽しむ”というテーマを掲げて選手として、活動しているので健康を害すようなことは絶対にしないと決めています。選手兼パーソナルトレーナーとして、いつも元気にかっこよくいたいですからね♪

 

ただ、ディプリートをしていませんが、プチカーボアップはしています。僕はこの写真を見るとわかりますが、2日前にしてすでに絞りきれていて、これ以上なことをすると筋肉を犠牲にするリスクが高まると判断したからです。

ですので2日前のトレーニングを最後にして、その後は炭水化物を増やしました。トレーニングが終わってから3時間程かけて、ミューズリーを約500gいただきました。

美容室に予約をしていたため、水とミューズリーを交互に食べ飲みしながら(笑)

 

もちろん、美容師さんに笑われましたww

あっ!!僕の美容師さんは、モデルの藤井リナさんのいきつけでもあるので是非TOSHI君のブログORInstagram見たでいってみてください^^

▼美容室詳細▼

前日

前日は、トレーニングをOFFにしました。トレーニングではやりきっていたという理由と大変有難いことに、多くの予約を頂いていましたので、パーソナルセッションに集中させていただきました^^

仕事は仕事。コンテストはコンテスト。しっかり割り切って働くことが大切ですもんね。

 

そして、恒例となった前日のサイゼリヤパーティ。腹が減っては戦はできぬ。と僕は思いますので、しっかり食べてスタミナをつけました^^

当日

当日は小腹がつねに空いている状態をキープして、ずっとオートミールを食べて過ごしていました^^

餅などを食べてしまうと、僕の場合は腹が膨れてしまってポージングの際に力を入れることができなくなってしまうので、オートミールやベーグルを食べるようにしています。

お水は喉が渇いたら、ちょびちょび飲んで調整をするようにしました♪

 

水を我慢しすぎると、頭が痛くなってパンプ時に力が入らなくなるので、喉が乾いたら飲む。くらいの調整方法が個人的におすすめです^^

最後に

今年最後の大会を有終の美で飾れてよかったです^^

最後に金子賢さんが「おかえり」という温かい言葉をかけてくださりました。その瞬間に、涙が溢れそうになりましたが、さすがに泣くわけにはと思いグッと堪えました。

 

思い返せば、二年前。

サマースタイルアワードスタイリッシュ外部門で総合優勝。幸先いいスタートだと思いましたが、その後は全く勝つことのできない選手になっていました。

どうすればいいんだろう。と自問自答を繰り返して、正直挫けそうになる時もありましたが諦めたらそこで終わり。

叶うまで挑戦し続ける。

たくさん勉強をして、たくさん考えて筋トレをして、たくさんの人にサポートしていただいて、この結果までたどり着けたと思います。

 

これからも勝利に貪欲になって、フィットネスを楽しんでいきたいと思います。

 

勉強も仕事もフィットネスも諦めたらそこで終わり。

叶うまで挑戦し続ける過程が、大きな財産となりますね♪

 

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一