【決定版】宅トレ史上NO.1トレーニング!スクワットのやり方・効果・注意点まとめ。

こんにちは^^

今回は、宅トレ史上No. 1のキングオブキングトレーニング!スクワットのやり方効果まとめをさせていただきます!

スクワットで「痩せ体質」を手に入れる

スクワットは、下半身の基礎的なトレーニングです!

主に

  • 大腿四頭筋
  • 大腿二頭筋
  • 大臀筋

という、大きな筋肉を鍛えるトレーニング種目です。

 

そしてなぜ、スクワットをすると痩せ体質になるのか?

それは下半身の筋肉は、全身の筋肉の「約7割」が集中しているから!ということは、下半身を鍛える→多くの筋肉が使われる→大量のカロリー消費がされる。という流れになります。

さらに、筋肉は鍛えることで、鍛える前よりも強くなりますので、筋肉を鍛える→筋肉が引き締まる(筋肉がつく)ので、基礎代謝UPにも繋がります^^

 

なので痩せ体質を手っ取り早く手に入れるためには、スクワットが最もおすすめできるトレーニングになります!

スクワットによる”5つの効果”

では、次にスクワットによる効果を紹介させていただきます!

痩せたいあなたは、これを見たらやらずにはいられないと思います・・・*\(^o^)/*

効果1:脂肪燃焼体質になる

スクワット1回はの消費カロリーは、腹筋100回分の消費カロリーになると言われています。

ですので、スクワットは時短かつ少ない回数で多くのカロリーを消費することができて、さらに基礎代謝をあげることもできるので、必然的に脂肪燃焼体質になります!

 

効率よく時短で痩せたい人には、もってこいの種目!それが、スクワットです^^

効果2:成長ホルモンを分泌させる

脚のトレーニングをすると、成長ホルモンが大量に分泌されます。

成長ホルモンとは、若返りホルモンとも言われていて“究極の天然アンチエイジング”です!

 

何歳になっても分泌しますので、今よりも若返りたい!もっと綺麗になりたい!という人には、打って付けの種目となります!

効果3:太ももと引き締められる

太ももが太いのが気になる。脚のセルライトが〜…みたいな人って結構多いですよね^^

でも、大丈夫!

スクワットによって、脚回り(外側広筋/大腿四頭/大腿二頭筋)がキューっと引き締まって、メリハリのある脚を作ることができます。

 

ちなみにですが、以前パーソナルトレーナーとして雇われていた時は、芸能人の方もチラホラ担当させていただいておりました!

そのテレビに出ている芸能人の方たちですら、スクワットは必ずトレーニング時にはやっています。それなのに、あの引き締まった脚ですよ^^

ですのでスクワットは脚を引き締めるためには、もってこいのトレーニングなのです^^

効果4:美尻効果を期待できる

スクワットでは、大臀筋を鍛えることもできます!(大臀筋=お尻の筋肉)

 

トレーニングをしないと年齢とともに、お尻が垂れ下がってきます。男性も女性も垂れ下がったお尻って美しくないですよね。

ですが筋トレをしないと筋肉は重量に下がって、垂れるという現実から回避することはできません…いつまでも引き締まったお尻を手に入れるためにも、必ずスクワットをしましょう^^

効果5:今と同じ量を食べても痩せやすくなる

スクワットによって筋肉量が増える、基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がるということは、今と同じ量を食べていても太りにくく痩せやすくなるということです。ダイエットの強敵は、食事制限だったり数多くの誘惑だと思います。

その誘惑や食事制限を少しでも緩めて、食事を楽しめるために、スクワットを取り入れて、基礎代謝を上げていきましょう^^

スクワットの正しいやり方!

スクワットのフォームを解説させていただきます!スクワットですが、正しいフォームで行えれば効果はありますが、間違ったフォームで行うと怪我をしてしまうこともあります…

ここでは正しいフォームを見ていきましょう^^

 

【基本姿勢解説】

  1. 足幅は、肩幅より少し広めにセット
  2. 足先をやや外側に向ける
  3. 胸をしっかり張っておく
  4. 腕の位置は股関節におく、もしくは、頭の後ろ

ジワリジワリと効かせていきたいので、1回あたり4〜5秒かけて行うようにしていきましょう!

【やり方】

  • 上記で説明した姿勢を作る
  • お尻が床と平行になるまで降りる
  • 顔は常に正面を向いておく
  • この動作を30秒間行う
  • インターバルを30秒とって合計3セット行う

【注意点】

  • 猫背にならない
  • 膝が内側に入らない
  • 降りるときに膝がつま先より前に出ない

【効果的に効かせるコツ】

  • 手は股関節にセットしておくと、正しいフォームを作りやすい
  • 心配な人はイスを後ろにセットする
  • 脚の裏全体に均一に体重をかける

まとめ

今回はスクワットの効果と、基本的なフォームと効果とやり方を解説させていただきました^^

 

ライフシフトダイエットのプルグラム内容の1つとして

  • 正しいフォーム
  • 効果的に効かせるコツ
  • やってはいけないフォーム

を、動画で1種目ごとに解説しております^^

トレーニングって頑張っても、間違った方向に頑張ると、効果も半減以下になります。。。

 

▼ライフシフトダイエット1ヶ月で痩せた秘密の情報はこちら

正しいダイエットとはこういうこと!これがわからないと永遠とリバウンド型。。。

※興味がある人は公式ラインに登録したのち、メッセージをしてください^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一