減量中に意識するPFCバランス。

減量中に体重だけをみていると、絞ってきた時に痛い目をみる。というか実際に僕は痛い目をみたことのある人間です。

2016年サマースタイルアワードでは仕上がり体重が64kgでしたが、僕の身長が180cmなのでおかしい数値ですよね^^;

そして、減量とダイエットは正しく行えば辛くないので僕が意識知っているPFCバランスと総カロリーを紹介させていただきます。参考程度にあなたにも是非役立ててください^^

減量中のPFCバランス

PFCバランスは、トレーニーなら聞いたことのある言葉だと思います。

Pはタンパク質

Fは脂質

Cは炭水化物

の3大栄養素のことを表します。このバランスを意識した食事に変えると、効果的に筋肉もつきやすく脂肪も燃えやすい状態になります。

ちなみに僕は3:5:2という割合で、食事をするようにしています^^

 

※最後にまとめますので、とりあえずここでは3:5:2という数値だけ覚えておいてください。

Pの割合は3

Pはプロテイン。タンパク質です^^

1gあたり4kalとなります。主に牛肉、鶏肉、魚類、卵に多く含まれている栄養素です。

タンパク質は筋肉・皮膚・臓器・髪の毛・爪などを作るための材料となり、トレーニーだけでなく一般の方も必要な栄養素になります。海外の方に比べると日本では不足しやすい栄養素です。

しかし、タンパク質はめちゃくちゃ効率が悪く体内に保存できている時間は…4時間まで。(タイムリミットが短い)

 

こまめに食べるように意識したいところですが、働いているとどうしても摂取することが難しくなります。そんな人はプロテインドリンクを飲んで筋分解を予防したり、効果的に筋肉をつけるようにしましょう。

一回で吸収できる量も決まっていると言われており、30~50gが限界という説もあります。「そんなこと気にしないよ」という方はいいのですが…

 

“火のないところに煙は立たない”という、ことわざを僕は信じてしまうので1食あたり40gを意識してタンパク質を摂取するようにしていまうす。

Fの割合は2

Fはファット。脂質ですね^^

1gあたり9kcalと最もカロリーが高い栄養素です。主に卵に黄身、牛の脂身、オリーブオイル、アボカド、ナッツ類に含まれています。

脂質はダイエットをしている人や、大会を目指して減量をしている人は避けがちですが良質な脂質を摂取しないと、健康を害す恐れがあります。

 

ただ乳脂肪は腸に負担をかけやすいので極力、摂取しないようにしています。

 

余談になりますが、以前の減量中は体重を最重視して絞りをした経験があり脂肪をほぼカットしていました。すると体重は減るのですが、なんか肌に元気がなくなったり完成度の低い体になったと感じました。

3大栄養素として表されてるものなので、良質な脂質は摂取する必要があると僕は思います。

脂質の役割を理解して筋トレに繋げる。オススメの脂質!

Cの割合は5

Cはカーボハイドレイと。炭水化物ですね^^

1gあたり4kcalとタンパク質と同じカロリーになります。主に、白米、玄米、イモ類、オートミール、麺類に多く含まれる栄養素です。

日本に住んでいれば、黙っていても口にする栄養素だと思います。

 

炭水化物が体から不足すると、思考力が低下したり筋トレにおいてもパワーがでなくなったりといいことが全くありません。

 

また、ある程度の量を食べないと体重も落ちにくくなるので必ず摂取していきましょう。

トレーニーの多くはオートミールや玄米を食べますが、僕は白米が好きなので炭水化物のメインは白米です。自分が無理なく食べ続けられる食事をするというのも、ボディメイク・ダイエットのポイントです。

 

ちょっとした感覚論ですが、同じ炭水化物でも加工品であるパンなどは脂肪になりやすかったかなと思います。白米は脂肪になる気が全くせず、むしろ体脂肪を燃やすための着火剤になります^^

 

まとめ

やたら炭水化物を減らしたり、脂質をへらす人も多いですが健康的に食べて健康的に絞っていきたいですよね^^

僕も、まだまだ試行錯誤をしながら調整している段階です。しかし、今回紹介したPFCバランスの割合は、ほとんど変えずに減量をします。

どの栄養素が欠けてしまっても、魅力的な体をつくることができません。ただ絞っただけのハリのないからだ。そんな風にはなりたくないですよね^^;

 

そこで、いろいろな割合で食事をしてきた結果、ぼくにドンピシャで当てはまったのが

P=3

F=2

C=5

という数字です。

2400kcalを摂取するなら炭水化物が1200kcal、タンパク質が800kcal、脂質が400kcalで調整をするといいと思います^^

参考までに、この方法で一人でも多くの方が心身ともに健康的にボディメイクをしてくれたらなと思います^^

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一