フィットネススターファイナル!初めての世界戦に出た感想

フィットネススターファイナルに日本代表として出場してきました!

結果からいうと、3位です^^

この大会に出場して、

  • 感じたこと
  • 学んだこと
  • 今後の自分の方針など

を、まとめてみたいと思います!

世界戦で感じたこと

世界戦に出場して感じたことは、とにかく世界は広い!笑

日本では大きさ的にも戦えますし、ありがたいことに僕の身体を評価していただいております。

 

ですが、韓国となるとスポーツモデルの本場の地!

とにかく優勝する人は、、、でかい!ステージ裏で一緒に待機をしているのですが、大きすぎて見惚れてしまうほど。笑

 

おそらく彼らの体は、日本ならボディビルでも十分通用してしまう体です!

  • 大腿四頭筋
  • 上半身の厚み
  • ブイシェイプ

これが、バケモノのように大きい。笑

 

純粋にカッコいいなぁと感じました!

 

あの人たちと戦って、その中で3位という評価をしていただいて、僕自身すごく手応えがありました。

だけどね、本気で仕上げて、120%の仕上がりで挑んで負けたから、それはそれは悔しいこと。笑

収穫もあります

ただ、そんなバルクモンスターと戦う中で自分の中で、確信したものもあります。

それは自分の「背中」は世界でも戦えるんだなと!

韓国の選手からも「背中は何をしているんだ?」という質問と「腹筋は何をしている」と聞かれました。

海外プロ選手に認めてもらえたのは、純粋に嬉しいです。

それに大会関係者のスタッフさんからも、すごくよかった!と言ってもらえたのはとても嬉しかったです^^

 

こうして強みが明確に浮き出てきた以上、弱みを無くして全体的にバランスを作り上げることが、大切だなと改めて感じることもできました。

世界戦で学んだこと

現時点での、僕の改善点としてはとにかく大きさと体の完成度です。

完成度というのは、僕は年輪もあると思います。

 

例えば優勝した人は完全に成虫となっていて、完成体の体でステージをしていましたが僕の体は、まだまだ完成体ではなくて、幼虫→サナギになりかけている段階だと思います。

ですので、これからも今のトレーニング、食事方法を積み重ねて、成虫になれるように頑張ります!

 

今の自分の努力の方向性は間違っていないと思います。筋肉量も昨年よりも4kg増しで大会に出れてますし、改善点はかなり克服されてきてる。

ですので、このまま妥協をせずにコツコツと頑張っていきます!

まとめることが大切!!

何事もそうですが、まとめることで、更なる成長が見込めると思うんです。

 

ダイエットやボディメイク、コンテストなどなど成功するには理由があり、失敗するにも理由があります。

今回も120%の体で挑めて3位という結果だから、後悔はありません。だけど後悔のないカラダで挑んで3位だから余計に悔しいという思いもあります。

 

次は、一番高い表彰台に登れるように頑張ります!

 

繰り返しますが、成功するにも理由があり、失敗するにも理由があります。

ですから、まとめることで

  • なぜ成功したのかor失敗したのか
  • 自分の状況
  • 復習

などに繋がるので、今後の糧となります。

 

あなたはボディメイクやダイエットで復習や、振り返りはしていますか?

僕も偉そうに言える立場ではありませんが、しっかり振り返りをしていきましょう!

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一