フィットネススター2019スポーツモデル日本一&総合優勝しました!

こんにちは^^

9月28日に江戸川総合文化センターで開催された、フィットネススターに出場してきました。

スポーツモデルという部門で、優勝することができました。

スポーツモデル部門は4つの部門で分かれてるのですが、各部門の優勝者同士で、最後にオーバーオールという総合優勝を競い合います。

そこでも、総合優勝することができました^^

フィットネススターとは?

韓国最大のフィットネス団体のFITNESSSTAR(フィットネススター)「FITNESSSTAR JAPAN」として昨年から日本でも開催されています!

 

韓国といえばフィットネス大国^^

日本と比べたら比にならないほど、フィットネスが盛んな国です。

 

ですから大会や団体も多くありますが、その中でも最大級の団体がフィットネススターです!

大会の模様

ステージに上がる直前まで、パンプアップをして筋肉を張らせてます!

下の画像はピックアップ審査といって、上位に入りそうな選手を審査員の方が、番号で呼び前に出て、競い合います。

さらに上位3位までの選手を、ステージに残して競います!

この数分間のために毎日トレーニングに励んで、ポージングや食事をしっかり調整してきました^^

ただ、僕は健康的に食べて、しっかり動きますので、お腹が空いてどうしようもない・・・みたいなことはありません。

僕が伝えたいこと

2019フィットネススターで日本一をとりましたので、合計4度の日本一を獲ることができました。

僕は正しい努力は決して裏切らないと思うんです。

 

例えば僕が思う間違った努力というのは、糖質制限ダイエットや、ファスティング。過度なカロリー制限。

 

誰がどう見ても続かないものに、手を出した時点で絶対に終わりがきます。

ですから、続くはずもないですし、結果が出たとしても、すぐに悪い結果が待ち構えてます。

わかりやすく言うとリバウンド。。。

 

だから正しい方向に努力をしていかないといけないんですね。

例えば僕は

  • 正しく食べて
  • 美味しく食べて
  • 正しく鍛えましょう

と、ダイエット目的で取り組んでるお客様には伝えています^^

 

僕のような選手でしたら

    • 正しく食べて
    • 美味しく食べて
    • ハードに鍛えましょう

となるわけです!

 

僕にとって、スポーツモデル、その他フィットネスの大会は、スポーツの一種です。ですから、しっかり健康的なライフスタイルがなくてはいけません。

 

ダイエットや減量は我慢大会。そんな間違った考えが浸透したら、いつまでたっても日本に健康的なダイエットや、ボディメイクは広がらない。

僕はこれからも健康的に戦い続けようと思います!

 

皆様からのたくさんの、メッセージ全て読ませていただきました^^

何百件と言うメッセージがきていて全てに返信することができませんが、この場を借りてお礼の言葉とさせていただきます。

 

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一