ケトジェニックダイエット食メニュー!!糖質制限に対するTOSHIの考えと体験談。

こんにちは^^

今流行りのケトジェニックダイエットを今回は、僕の今の考えと知識、体験談を踏まえて紹介していこうと思います。

 

ケトジェニックダイエットとは

ケトジェニックダイエットは総摂取カロリーの

・75~80%が脂質

・20%がタンパク質

・5%を炭水化物

で摂取するダイエット方法です。

 

カラダのエネルギー源は炭水化物ですが、“脂質をたくさん摂取して炭水化物を控える”と、面白いことに脂質がエネルギー源となって使われるようになるんです^^

脂質がエネルギー源となって使われるようになるということは、体脂肪として蓄えることを防ぐこともできます^^

 

ケトジェニックでも使える調味料はこちら

ケトジェニックダイエットを行う期間

ケトジェニックダイエットを行う期間は、最低でも2週間。最長でも8週間がベストだと僕は考えます。

ケトジェニックダイエットは、僕もやったことがありますが本当に見る見る体重が落ちていきます。

 

しかし、体重ばかりを見てしまうと大切な筋トレの質が激落ちしてしまうこともある・・・実際に僕がそうでした。

最初の3~5日目程度は、対して筋トレへの支障が出ませんでしたが、7日目あたりから倦怠感やパワーダウンを著しく感じたんです^^;

今取り入れるならこんなやり方をしようかな…

僕は減量のやり方と、自分にあった食事をみつけたので今後は一切取り入れませんが、仮に「やらないとダメだ」と言われたら、今ある知識をフルにつかって以下のやり方をします^^

 

・週末に炭水化物をメインとした食事に変える

 

炭水化物は、代謝を上げる役割があるため毎週末にカーボサイクルを組んで、カラダを慣れさせないようにしてみようと思います。

 

仮に、脂質を総摂取カロリーの75~80%占めている場合

毎週末だけは総摂取カロリーの50%を炭水化物に変えようと思います

 

炭水化物は1gあたり約3gの水を引き込むので、脂質同様半分以上のカロリーを炭水化物で摂取してしまうとかなり浮腫む可能性がある。

結果として、体重が増えてしまい(水分で)モチベーション低下につながってしまうのではない??

と考えるからです^^

オススメのケトジェニック食

サーモンのアボカドポート

【用意するもの】

・アボカド1個

・卵2個

・ミセスダッシュ

・塩コショウ(1つまみ)

・サーモンの刺し身

・にんにく一欠片

 

【作り方】

①オーブンを220℃に予熱する。→アルミ箔をオーブン皿に敷く。

②半分に切ったアボカドの身(種)をスプーンで取り出す。※このときに卵一個分を入れられる程度にしておく。

③アボカドをカットした面を上にしてオーブン皿に並べ、それぞれに卵を一つずつ取り入れる。

ミセスダッシュ、塩コショウ、にんにく一欠片をふりかけオーブンで15~18分焼く。(黄身は和らい状態のほうが美味しいよ♪白身はちょうど固まります。)

牛ひき肉のBBQケトジェニック食

【用意するもの】

・牛ひき肉300g

・しいたけ2つ

・玉ねぎ1/3

・塩 小さじ1/2

・黒こしょう 小さじ1/2

・ミセスダッシュ(赤orオレンジ)

 

【作り方】

①オーブンを190℃に予熱しておく。オーブン皿にオーブンシートを敷いておく。

②ボウルですべての材料をよく混ぜる。

③ハンバーグのように形を整えて、オーブン皿に並べる。

④オーブンで30~35分程度焼いたら完成。

ケトジェニックダイエットの注意点

炭水化物がなくても動ける人はいますが、ケトジェニックダイエットが体質的に合う人は稀だと思います。

以前の記事でも書いたように、僕は体質的に全く合わず筋トレで使用重量がドンドン落ちてしまいました^^;

糖質制限vs低脂質。両方のダイエットをやってみての感想。

ケトジェニックダイエットは力もでるし、しっかり減量ができるという人もいます。ほんと人それぞれですよねぇ~。

やってみて体に合わないと思った場合は、すぐに中断をして別の減量方法に変えたほうが筋減少を防げると思います。

最後に

僕は炭水化物を摂取しながら減量をしていますが、周囲のFITNESS選手ほど炭水化物は食べません。

話をきくとみなさん200g~300gほどの炭水化物を摂取しているそうですが、僕は100~!50gほどしか食べません^^

200g食べると、絞れる感じがしないんですよね^^;でも、今の炭水化物量でもしっかりと使用重量を上げながら減量ができているので安心です♪

 

これからもきちんと計算をして、減量をしていきたいと思います^^

それではまた!!

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一