ダイエットを成功させるために最初にやるべきこと!

ダイエットの1番の敵は『誘惑』・・・そう思いませんか?^^

アイスやチョコレートも食べたい。しかし食べれば太るし、ストレスが溜まる。

 

僕がダイエットを失敗しない理由は、ダイエットをはじめるまえに“ある事”をしているからなんです。

すこし時間はかかりますが、今回紹介するやり方を実践すると失敗しなくなります。

 

今回はダイエットを始める前の“たった1つのやるべきこと”をご紹介させていただきます^^

マインドマップをつくる

「マインドマップってなんだよ!!」と思う人もたくさんいると思いますので、簡単に説明させていただきますね^^

 

まず僕たちは、どんなことをするにも必ず頭の中で、順序を組み立てています。

 

例えば

テストでいい点数を取るには、予習と復習をしないといけない。そのためにはゲームを我慢して自宅で1時間勉強する必要がある。みたいな感じで、大まかな作戦を作っていますよね^^

 

まっ!これが頭の中で完璧にできる人は、マインドマップを作らなくていいんですけど(笑)

 

僕は頭の中で計画を立てられないので必ずマインドマップを実践しています。

こんな感じです^^

失敗がどんなものか目でわかる

失敗するパターンを目で見ることができます。例えば僕の場合、3つの失敗パターンがあります。

 

・外食選び

・空腹

・家

 

 

外食


外食だと、店選びがポイントとなってきます。店選びができないと90%の確率でダイエットは失敗するんです。

どんなお店が失敗するのか・・・

 

それはイタリアン!

イタリアンは高脂質+高カロリーなのでダイエットとは、かけ離れた世界(笑)

後に紹介させいただきますが“食べられる日”以外は絶対にイタリアンのお店に行きません。

 

ただ、居酒屋・和食屋さんはカロリーも抑えられて、ダイエット食品(サラダ、枝豆、焼き鳥)を自分でチョイスできます。外食の際に気をつける事は、居酒屋もしくは和食屋さんに行くようにしています。

 

空腹


空腹になると、思考力が低下して「とりあえず食べられればいいや」なんて思っちゃうんです(笑)

でも、それじゃ成功しない。

思考力が低下すると、僕の場合なんでも食べちゃうのでww

 

だから食事を前日までに決めておきます。食事を決めておくと、わざわざ考える必要もないので時間短縮になる。

 

僕は空腹にならないように、必ず1日4~5食を食べるようにしています。

こまめに食べることで、常に満足感があり気分で食事をすることが無くなりました^^

 

間食は絶対にプロテインバー♪

 


家にはさまざまな誘惑が潜んでいます^^;

例えば実家で冷蔵庫を開けるとスイーツが置いてあったり、アイスがあったり。お菓子がおいてあったり。

 

家が駄菓子屋なんじゃないか?って思う時があるほどです(笑)

 

僕は家の中で無駄と思うものは、処分します。

最近では、減量をしていないときも無駄なものを食べたくないので家には、健康的な自然食しかありません(笑)

 

また、ボディメイクにおいて自炊は必須!

時間がなくて食べられなかった。というのは言い訳に過ぎない・・・

時間がなくてもお弁当を持っていたら、口にパクっと入れられることはできます^^

 

だから、自炊をしていつでも栄養補給できる環境を準備しておきます。徹底的に失敗する要因をつぶします^^

最後に

マインドマップって、どんなことにも使える究極のマップだと思います^^

試験勉強の時、就活の時、なんでも使えることなんですよね!!

 

失敗するときって、必ず慢心な状態の時です。マインドマップをつかって、みなさん戦略的+計画的に成功していきましょう。

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一