ダイエット(減量)するなら、毎日食べておきたい食べ物【5選】

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

スポンサーリンク

ダイエットをしたいけど、なにを食べたらいいかわからない…

むしろ、食べないほうがいいんじゃないか?

 

このように思うダイエッター・トレーニーは少なくありません。

 

ただ、“ダイエットにオススメの食べ物”と調べると、ゴロゴロとネット上に情報が転がっていて何を信じたらいいかわからないと思います。

 

そこで、今回は僕がオススメするダイエット・減量にオススメの食材を紹介しつつ、なぜオススメなのか理由付けもしていきたいと思います^^

食べることを恐れてはいけない

ダイエットがうまく進まないと、多くの人が摂取カロリーを極端に下げてしまいます。

 

知っていますか?それが地獄への始まりだということを…

 

ダイエットが進まない=停滞期

停滞期を抜けるために、摂取カロリーを下げても、しばらくすると再び停滞期がやってきます。この繰り返しをしている限り、どんどん食べる量がすくなり、心身ともにボロボロになります。

 

そして、ダイエット・減量がイヤになってリバウンド…

僕も昔は、よくやったものです(笑)

 

昔の減量は、わけが分からなかったので1日1000kcalくらいしか食べない日がありました^^;

 

しかし、今ではしっかり食べています。

もちろん停滞期がきますが、決して摂取カロリーを下げるようなことはしません。

 

停滞期がくる→もっている知識をフルに使う!!この【知識】というものが非常に大切になってきます。

 

・炭水化物を2日下げて、3日目に多く食べるというカーボサイクル。

・筋トレでインターバルを短くする

・チートミールを取り入れる

 

これらを取り入れて、僕は停滞期を抜け出すようにしています^^これでも、体重の停滞が続くなら勇気を出して100kcal分、の摂取カロリーを削ります。

 

摂取カロリーを落とすのは最終段階ということです^^

 

減量にオススメの食材5選

オートミール

オートミールとは、オーツ麦を食べやすく加工したものでアメリカやロシアなどでは家庭料理として用いられています。

食物繊維が、玄米の約4倍。便秘になりやすい人には、もってこいの食材です。(笑)

 

また、オートミールは鉄分も豊富に含まれていて白米の5倍とも言われています。

鉄分が体内から不足すると、基礎知識が低下して痩せにくくなってしまいます。

特に女性は鉄分が不足しやすいので、炭水化物をオートミールに置き換えるだけでも、効果を感じられるかもしれません!!

キムチ

キムチには、食物繊維と乳酸菌が豊富に含まれています。ダイエット中は、食べる量はある程度少なくなります。(お腹が減って眠れないことは無い)

そうなると、便秘になりやすくなったりします。

 

僕も便秘になりやすいのですが、キムチを1日1食取り入れるようになってからお腹の中がスッキリするようになりました。

以前は、「なんかお腹が張っているなぁ」と毎日感じていましたが、最近はそんなことは一切思わなくなりました^^これはキムチ効果だと思います!!

 

ここでキムチを購入する時の注意点^^

コンビニや、スーパーで売っているキムチは・・・

 

NG!!

 

原材料を見てみると、砂糖を多く使ってキムチを作っているものが多いからです。砂糖は血管を傷つけたり、老化現象を早めたり、そもそもカラダにとっていいことはありません。

 

本場のキムチを買いましょう。

 

すこし酸味があって発酵されているものは特に、便秘改善にも繋がりますし、基礎代謝向上にも繋がります^^

海藻類

水溶性食物繊維が、かなり多く含まれている海藻類。そして海藻類には、カリウムという成分も多く含まれています。

カリウムは、塩分を体外へ排出してくれるため、普段から塩辛いものを多く食べる人/浮腫みやすい体質の人は積極的に、海藻類を食べましょう!!

 

切り昆布などは、歯ごたえもあるので満腹中枢を刺激して暴食を抑えてくれます^^

 

牛赤身肉

牛赤身肉!!これはダイエット・減量中なら必ず1日1食は食べたいタンパク質です。

鶏肉だけでも減量はできますが、僕の経験から鶏肉だけだと体の中がスカスカになる。ダイエットも、鶏肉だけだと調子が狂う…という症状に陥ります(笑)

牛赤身肉には、9種のアミノ酸が全て含まれています。

 

しっかり食べることで、元気ハツラツと筋トレもできるようになります。しっかり食べて、ガンガン動く!!

元気の源となるのが、牛赤身肉。

 

ポイントはお昼に食べることです^^

夜は低脂質&低炭水化物を意識することで減量もはかどります。夜は、基本的に鶏肉中心。昼に牛赤身肉を食べてハードにトレーニング!!

これに限ります^^

ラム肉

ラム肉には、Lカルニチンという脂肪燃焼を促す成分が豊富に含まれています。

ラム肉を食べるようになってから、驚くほど体重の減少は早かったです。

 

余談ですが、B型はラム肉が体質的にドンピシャでハマると小耳に挟んで、取り入れてみましたが確かにハマる^^

Lカルニチンを、食材から摂取できるなんて有り難いです。味が苦手な人はライムなどを絞ってあげると、臭いも消ええるので、オススメです♪

最後に

今回紹介した食材は、僕がリアルタイムで取り入れている食材たちです。

ダイエットにオススメの食材がある中、今回紹介した食材はどれも大好物!!

 

美味しく食べながら、カラダが変わるほど嬉しいものはありません♪今回紹介したものの中に、あなたの鉱物がありましたら、是非取り入れてみてください^^

 

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一