【痩せたいけど食べたい】ダイエット中に意識する5つのポイント!

多くの人がダイエットをすると、食事を減らしたがる。というより、減らさないとダイエットはできないと思い込んでいます。

食事量を減らしたら、辛くてダイエットなんて長続きしません。

 

僕は、自分自身も、お客様も、しっかり食べながらダイエットをしてもらっています!

今回は、どんなことを意識すればいいのか?を簡単にまとめました。

ダイエット中に意識する5つのポイント

未加工品を意識する

基本的には、素材そのままのものを食べるようにしましょう!

例えば

  • 食パン
  • お米

あなたはどちらを食べますか?

 

ダイエットができない人や、体型に悩みを抱えている人の特徴として、食パンを朝に食べてる人が、僕がトレーナーとしての経験上、非常に多いです。

 

しかし、食パンは加工品であり、脂質も高い。そして腹持ちも悪い。

おまけに小麦粉には、グルテンという成分があり中毒性もあるので、なるべく避けたい^^;

 

一方、お米は食パンよりもカロリーが高い事もありますが、脂質が少なくて、無添加なのです!

僕がよくカロリーは細かく計算をしなくていいというのですが、このことから来ています!

 

面白いように、食パンからお米に変えただけで、体重が落ちたという方もいますよ♪

ですから、基本的には未加工品(素材そのままのもの)を食べるようにしましょう!

調味料を意識する

調味料といっても、たくさんの種類があります!

料理をする際に、甘みを出したかったら砂糖を使ったり、はちみつを使ったり。

サラダにはドレッシングをかけて、美味しく食べたり・・・

 

でも、それで痩せますか?

 

シーザードレッシングや、フレンチ、ごまドレは脂質も高ければ、糖質も高いので、オススメできません。

でも、味付けなしで食べたら心が疲れる。

 

ダイエットをする人は、なぜか「0or100」で考えがちですが、もっと工夫をしていけばいいと思うんです!

 

例えば、僕はサラダには

  • お酢
  • オリーブオイル少々
  • 塩コショウ

で食べたり

  • 白ワインビネガー
  • オリーブオイル少々
  • 塩コショウ

で食べたりしています。

 

こうやって工夫をして食べれば、味にも満足できるし、心も満足します^^そして、ダイエット食もどんどん美味しくなります。

 

ちなみに僕の家に、砂糖はありません。

砂糖は白い悪魔と言われていることから、かなりの中毒性もありますし、老化も進行させますので、家では使わないようにしています。

 

でも、自宅で料理をする僕にとったら、コクを出す調味料が必要なんです・・・

そこでダイエットに向いている甘味料の、アガベシロップを使っています♪

これは本当に美味しいです!

 

 

タンパク質を意識する

日本人の多くはタンパク質不足。

ライフシフトダイエットをスタートした人たちの中でも、最初はしっかり食べれてない人がほとんどです^^

 

そこから90日かけて、しっかり成長をしてもらうのですが、みなさん共通して言えるのが、タンパク質の重要さを理解していないということ!

 

でも、これは、仕方のないことなんですよね。

 

なぜなら、タンパク質含め、栄養素の勉強をする場所もなければ、どのくらい食べたらいいのか教えてくれる人もいない。

 

そりゃわからないし、みんな苦戦するよね・・・

 

タンパク質といっても、かなり多くの種類があります。ザックリ言うと

  • 大豆製品

これらを満遍なく、毎食食べるようにしてください。

低GIを意識する

GI値とは、グリセミック指数と言われていて、一言でまとめると「血糖値が上がりにくい食材」です。

 

血糖値が上がると、上がった血糖値を下げようと、インスリンが分泌されます。

このインスリンは別名“脂肪合成ホルモン”と言われてるので、分泌させたくありません。

 

だから基本的に、GI値が低い炭水化物を食べるようにしています!

例えば

  • 白米<玄米
  • うどん<そば
  • 食パン<全粒粉パン

ちょっと工夫をすれば、普段の食事量を減らさなくても“質”を変えることができますね^^

 

ちなみに僕がもっともオススメしている炭水化物は、オートミールです♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール4.52kg 2.26kgX2パック入
価格:2360円(税込、送料別) (2019/10/19時点)

楽天で購入

 

 

 

▼オートミールの記事はこちら

【驚くほど痩せる】オートミールダイエットのやり方・食べ方・効果まとめ!!

家でいいので、筋トレをする

食事だけで痩せられるほど、甘くないと言うのがダイエットです。^^

 

生活をしていて、無意識にカロリーは摂取する。

だけど、カロリーを消費することは、中々しないものです。

 

それに今の世の中、便利な交通機関が溢れかえってるので、意識をしないとカロリーを消費する場は中々ないです。

だから、筋トレを日常生活からやらなければなりません。

 

筋トレは運動の中で唯一、基礎代謝をあげられるものです!

年齢や性別は関係なしに、正しく鍛えることで筋肉はつきます。

 

筋肉がつくと基礎代謝が上がるので、今と同じ量を食べていても、痩せやすくなります。

 

事実、僕は普通の1人前を食べると、カロリーが足りずに痩せてしまいます(笑)←僕は選手なので、特殊ですが^^;

 

ただ、どんな人も筋トレをしないと、筋肉が落ちて太りやすくなるんです。

だから痩せたいなら、筋トレが必要であり、食べたいなら筋トレが必要なんです!

 

体を進化させるには多少の時間がかかりますが、退化するのは一瞬。

あとは、あなたが行動に移すか、移さないかの二択ですよ^^

まとめ

食欲は人間の三大欲求なので、これを無理に制御しようとすると、ダイエットは失敗します。

さらに、過食症や過食嘔吐、拒食症になる人だっています。

 

ダイエットを成功させたいのであれば、量を減らす前に質を改善していくことが初めの一歩です!

これが僕が言う正しく食べると言うことなんですよね^^

しっかりできればダイエットは簡単で、精神力とかは一切必要ありません。

 

これからは、楽しく正しく美味しく食べながら、適度に筋肉トレをして、頑張っていきましょうね♪

ではでは^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一