やりたい!欲しい!だけでは、はいつまで経っても変わらないよ。という話・・・

こんにちは^^

〇〇をやりたい!〇〇をしたい!と言う人がいますが、それでは何も変わらない。と思うのです。

 

それではなぜ変わらないのか?

僕の今までの経験をもとに、書いていきたいと思います!

現実をみることからスタート!

昔の僕は、体づくりをしたい!痩せたい!引き締めたい!

と、常々思っていました。

考えることや思うことは、一丁前にやっていたのですが、一番大切な「行動」移せていなかったのです・・・^^;

 

行動に移せないと、結果は良くも悪くも変わりません。

もちろん今までの中で、悪い結果だった時もあります。でも、そこで大切なのは、悪い結果の後にどうやって方向転換するか?ではありませんか?^^

 

例えば、悪い結果だった!

それを、そのまま放置をしていたら、「失敗」となります。

 

しかし、悪い結果になってしまった。その後、改善を重ねて、良い結果につながれば、意味のあること。

すなわち自らの行動で、過去を変えるということになります。

 

過去は変えられない。という人もいますが、僕は過去を変えることってできると思うんですよね♪

過去を変えるための唯一の方法が、行動です。

 

ダイエットでつまづいてリバウンドをしてしまった・・・そのまま放置をしていたら、失敗。ですが・・・

  1. 間違ったダイエットだったということに気づき。
  2. リバウンドをしない道を考え。
  3. 実際に行動する。

そうすれば、失敗ではなく、ただの通り道ということになります。^^

ですので、まず、あなたが今どんなダイエットをしていて、今の心境や体の変化をみるという現実をしっかり受け止める所からスタートしましょう!

大概行動しようとすると、逆風が吹きます(笑)

そして、何かにチャレンジしようとしたり、新しい道に進もうとするとだいたい逆風が吹きます。

その逆風とは「あなたには無理だ」「どうせできない」。などなど、ものすごくマイナス的な言霊たちです。

 

これは僕も散々浴びせられるほど言われてきました(笑)

ボディメイクコンテストで、日本一になるんだ!というと誰一人として、「頑張ってね!応援してるよ」とは言ってくれませんでした(笑)

 

仕方ないというか、なんというか、だいたい行動しようとすると「逆風が吹くんですよね」笑。

 

でもさ、結果なんて誰にもわからないし、やらなきゃ何も始まらない。それに、そこまで結果が欲しいなら、結果が手に入るまで頑張れば欲しい結果は手に入ります!←これは常々、自分自身に言い聞かせています。

 

ですので、本当に痩せたい!とか思ったら、とにかく行動だと思います!

糖質制限とか、そういう続かないダイエットはしないで、まずは生活習慣を改善していきましょう^^

まとめ

まずは現実をしっかり受け止める!

そして、どんな結果を欲しいのかを考えて、行動する。

現実と向き合う→どうすれば良いのか考える→実際に行動する。

この3つのステップが結果を出すには、必要なのかなと思います!

 

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一