【完全攻略】クレアチンの効果・飲み方を紹介!!

クレアチンはトレーニーなら一度は聞いたことがあるかと思います^^

僕も12月の大会が終わったら、摂取しようとしています。来年のコンテストにむけて、さらに飛躍的に進化をしようと試みているので、ちょっと試してみたいなぁと考えているからです。

 

そのためにはクレアチンの効果や飲み方を学ばないと!!と思い、最近ずっと勉強していました。今回は、僕が学んだことをこのFITNESS CIRCLEでシェアさせていただきますね^^

クレアチンの効果

挙上重量の向上が期待できる

クレアチンには“クレアチンリン酸”という成分が含まれています。この成分は、主にパワーリフティングなどの、超瞬発系の時(一発だけ上げる)に使われる成分として知られています。

その他にも、野球でバットを振る。サッカーでボールを蹴る。などの瞬発力を最大限に使う時に、クレアチンリン酸はエネルギー源として使われています。

時間でいうと、約10秒程度の運動のときですね^^

 

トレーニーたちも、使用重量を伸ばすときは3~5回挙上できる重量で鍛えることだと思います。この1セットあたり3~5回のトレーニング時間は約10秒が平均と言われています。ここでもクレアチンリン酸が使われているということがわかりますね。

筋肥大の期待ができる

筋トレで筋肉を破壊すると、筋細胞が分解されます。分解→修復の繰り返しで筋肉は肥大していくんですよね^^このときの超重要細胞と言われている“筋サテライト細胞”が活性化されて筋肥大を促進すると考えられています。

 

活性化されて、筋肥大が期待できるということはそれだけ早く筋肉が大きくなる=力が増す。ということです。僕は腹筋が消えるようなバルクアップをする予定はありません。(FITNESSモデルもやっているので)

なので、いかにカッコイイ体をキープしながら光の速さで体を変えるかに挑戦するつもりです^^

 

筋サテライト細胞様をガンガン活性させていきます♪

筋疲労のすばやい改善が期待できる

OFFの時期は、減量期と違い摂取カロリーも増えると思います。なので、自然とパワーもでてハードトレーニングが自然とできるようになります。

そのために、筋疲労がかなり増えると思います。ここで無理をしてしまうとめんえきりょくが著しく低下して風邪を引く恐れもありますよね。

 

なんとここでもクレアチンの効果が期待できます♪

トレーニング中やトレーニング後に飲むプロテインBCAAEAAは筋繊維の分解を防ぐのに役立つサプリです。(EAAは筋合成を促すというデータもあります)

クレアチンは、新たな筋肉を合成するのに特化した、筋肉合成&筋パワー向上サプリです(^^)

 

OFF(減量ではないこと)の時期こそ、どんどん新しいことにチャレンジして自分の体で体感できる絶好のチャンスだと思うので、楽しみですね♪

 

※僕のOFFは好きなものを食べるというOFFではなく、減量期ではないことを表しています。減量期に変わったことをすると、コンディションが崩れるので、OFFの時期に試します。

クレアチンの飲み方

ローディング期間

はじめの1週間はクレアチンローディング期間を設けます。クレアチンは、体内に満帆に貯蔵することが第一関門です(^^)

B型の僕は大雑把ですの、忘れないように飲み続けることが至難の業(笑)

 

飲み方としては【朝食後・昼食後・トレーニング後・就寝前】という感じで、一週間、同じ間隔を保ちながら飲むことがマストです。トレーニングがない日は、間食で飲むようにしましょう。

クレアチンをスタートさせる最初の1週間でしっかりと、クレアチンを体内に保存しておかないと効果が半減する恐れもあります…

 

ほとんどのクレアチン製品は一回あたり5gスプーンがついていますので、そちらを使って摂取をしてください♪

間食やトレーニングあとはこんな飲み方がオススメ

間食で飲む際は普段のプロテインドリンクを100%フルーツジュースで割って飲んだり、トレーニング後のプロテインも100%フルーツジュースで飲むことがおすすめとされています。

糖質が含まれているので、吸収率がアップしてさらにクレアチンの効果を最速で体感できるのだとか…

 

僕の場合、間食では必ずプロテインチップスorプロテインバーなので、それを食べながら水で飲む予定です^^

ローディング期間がいらないタイプ

僕のように忘れやすいタイプの人はこちらのクレアルカリンがおすすめです。

こちらはローディング期間がいらないと言われており、トレーニング約30分前に2カプセル。トレーニング後プロテインドリンクと一緒に2カプセルを飲むことで、本来のクレアチンの働きをしてくれます^^

最後に

クレアチンを使って、今後どのようにOFFの体が変わっていくのか楽しみです。

僕は昔から中々の好奇心旺盛な性格なので、はやく試してみたいという思いでいっぱいです^^

 

あなたもこのOFFにクレアチンをつかって、余計な脂肪をつけすぎることなくバルクアップしてみませんか?^^

それではまた!!

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 サマースタイルアワード 2016 全国大会 優勝 サマースタイルアワード 2016 全国大会 オーバーオール