サマースタイルアワード2019東京予選に出場します!!

サマースタイルアワードの時期が、また今年もやってきますね^^減量ってわからない。どうやって絞り切るの?サマスタで評価されるには?

などなどたくさんの疑問を抱いている人は、少なくないはず。

今回はサマスタに向けての減量計画と、絞り方についてまとめさせていただきました。

 

僕は第一回サマスタから出場しています。年々レベルが高くなっていると感じていますが、出るからには優勝を目指して頑張りたいと思います。

2019サマースタイルアワード

年々盛り上がっているサマースタイルアワード。今年は、どんな戦いが待っているのか楽しみです。そしてやっと自分のトレーニング方法や、減量方法が明確に見えてきました。今までは、自分にあったやり方が中々見つからず、混乱してしまうことも多々ありました。

それでも、最後は辛くキツイと思いながらも意地で減量をしました…

しかし昨年のKOKに向けての減量からは、まったくきつくありませんでした。詳しい内容はこちら

6月2日の東京大会

今年のサマースタイルアワードは、6月2日に開催される東京予選から出場させていただきます。2018年12月に開催された、サマスタが終わってから約2ヶ月感のオフ(トレーニングメニューの変更)を取りました。

一度筋トレの頻度を落として、他のスポーツをやっていました^^

ボーリングやバッティングセンター。あとはカラオケ←スポーツではない(笑)

 

僕の場合、集中するとのめり込んでしまう事があります。これは長所でもあり短所でもあると自覚しています。本来ならずっと同じモチベーションで上がりもせず下がりもせずといきたいのですが・・・

カラダを変えることよりも心を変えるのは難しいとつくづく感じています(笑)

 

6月2日に向けて、心とカラダの準備はできたので後は二人三脚で突き進みたいと思います^^

サマスタのまとめ記事はこちら

減量計画

今は100日ダイエットの真っ只中なので恐らく4月15日には、ほとんど完成してしまいます。そこからカラダを熟成させようと思っています。

今までの減量をしてきて一度絞って、徐々に栄養を増やしていくと筋肉の張りが戻ってきて、調子が良くなることがわかりました。

 

今後もこの方針は変えないで行こうと思っています^^

 

 

・ブレない食事

・ブレない習慣

・ブレない心

この3つは減量をする上で、必ず必要となってきます^^

 

週に1食は、好きなものやカラダが元気になるものを食べて、楽しみながらカラダを圧倒的に進化させます!!

僕の普段の食事はこちら

トレーニング計画

僕は、オフはオフのトレーニング。そして減量期間は減量用のトレーニングと分けています。

オフのトレーニングは15分割。そして、減量用のトレーニングは更に細かく分割をして20分割です。

「はっ?」と思う人もいるかも知れませんが本当です^^

 

減量中に重量が落ちるのは、今までおなじトレーニングしかしていないから。しかしオフと減量(ピーク期間)のトレーニングを完全に分けることで筋肉は若返り、減量中でも重量は伸びます!!

だって僕は大会の3日前に重量更新をしているのですから。

 

計画的に筋トレを行い、今年は週5のトレーニングで統一をしていく予定です。やりすぎてしまうとこのブログも疎かになってしまう。そして疲れてしまい、集中力が散漫になると感じるからです。

プロ選手でない以上、仕事は仕事。競技は競技。切り離して考える必要があります。

 

それに人生のなかのボディメイクだと僕は思っているので、毎日筋トレだけっていうのが、嫌なんですよねぇ(笑)好奇心旺盛なので、他の分野も気になる!!

最後に

今年も、始まりますね^^

コンテストに向けて計画的に取り組む日々が、いつの間にか財産になっているんですよね。お金では決して買うことのできない、これからの数ヶ月間の体の変化が今から楽しみです。

 

それではまた^^

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 サマースタイルアワード 2016 全国大会 優勝 サマースタイルアワード 2016 全国大会 オーバーオール