筋トレでOFFも大切だと思った出来事。勇気を持って2日休養!!

昨日から東京も一気に、寒くなってきましたね^^;

きっと僕の故郷である群馬県はからっ風が吹き荒れていることだと思います。

 

いよいよサマースタイルアワードまで残り16日。なんだかんだ緊張してくるなぁ^^;平成最後のフィットネスコンテストを楽しく笑って追われるように、残された日もガンガン鍛え上げていきます♪

 

本日の体重は起床時71.8kgでした^^

体重は6日前のコンテストから+0.8kgといったところで、脂肪が乗った感じもなく筋肉に張りが戻ってきていると感じています。

今回はハードに鍛えるためには、OFFも必要だと思った出来事があったのでご紹介していこうと思います。

OFFは必要

筋肉は休むことで、修復をして更に強くなろとして肥大してきます。しかし、トレーニーの中でも連日オフをいれるという人はなかなかいないのではないでしょうか^^

コンテスト前のOFFサイクル

コンテスト前の筋トレサイクルは、3日鍛えたら1日OFF。というサイクルで鍛えるようにしていました。

4日目となると、カラダに極度の倦怠感を感じたり、メンタル的にも疲れていました。なので、コンテスト前は3日鍛えたら1日OFFをいれる。

このサイクルで、ジムでトレーニングをしていました。

 

それでも疲れている日がありましたが、さすがに連休といくわけには・・・と思い、なかなか2日連続で休む勇気はなかったですね^^;

コンテスト後のOFFサイクル

コンテストが終わってからは、疲れていると思ったら積極的に休むようにしています^^トレーニングをしていて、極度の疲労感に襲われる日がありました。

そこで勇気をもって、2日間OFFをとるというイレギュラーなOFFのとりかたを実行!!

 

結果として、カラダは驚くくらい軽くなりトレーニングの重量もガツンと上がりました。

前の週に行ったスクワットでは、115kgで8レップしかできなかったのに対して、OFFを2日連続で取り入れてスクワットを行ったら、135kgで8レップ行うことができました。

連休をいれたことで、体力が完全回復した。そして精神的にも安らぐことができたのだと思います。

いやぁOFFって大切なんですね♪(いまさら・・・ww)

 

風邪を引いたとき以外、ずっと連休なんてとっていなかったし海外フィジーカーもOFFを設けない人が多い。

僕もその考えが自分の中で当たり前になってしまっていて、OFFを取り入れることに違和感すらありました。^^;

今後意識していくこと

 

今後は、週4~5回のトレーニングに変更していこうと思います。回数を減らす分、1回のトレーニングに対する気持ちや質をあげていこうという考えです。

 

また、僕にとって“筋トレとは人生を今よりも豊かにするためのツール”です^^

 

筋トレをするから、カラダにも自身がもてて人生が楽しくなる。

筋トレをするから、ストレス発散につながって生き生きとした生活ができる。

筋トレをするから、カラダも軽くなり仕事も楽しくできる。

 

自分がなんのために筋トレをしているのか??

この答えは人それぞれですが、僕は人生をより豊かにしていきたいからです^^

このことを忘れずに、これからも楽しいフィットネスライフを送っていきたいと思います。

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一