ゴールドジムに入会すべき4つの理由!お得に使う情報まとめ!

どこかジムに通おうかなぁと迷っていて、そもそもジムの設備や雰囲気も思い浮かばなくいでいて、まだ入会もしていないなら、それは非常にもったいないです。

迷ったら、とりあえずゴールドジムに入会したほうがいいと思います。

 

というのも、ゴールドジムには多くのマシンやフリーウエイト、広いトレーニングエリアあり、環境は他のジムより整っています。初心者こそ、ゴールドジムでトレーニングをしたほうが、コツ・知識・テクニックを得やすいと思います。

肉体改造を試みるなら、間違いなく行かなきゃダメな場所がゴールドジム!

今回は、そこまで推しまくる理由を4つまとめました。さらに、お得に入会する方法もまとめたので、ご覧になってください^^

ゴールドジムをオススメする理由4つの理由

 

TOSHIも、昔はゴールドジムでなく大手Fitnessジムに通っていました。今はゴールドジムの会員になっています。

ゴールドジムに通ったことで、身体もめちゃくちゃ変わったし、筋トレの知識とスキルが養われました。さすが“筋肉の聖地ゴールドジム”。素晴らしい環境下の元で、筋トレができることに幸せを感じています(笑)

それでは、さっそくゴールドジムをオススメする4つの理由をみていきましょう!

理由①会員さんに刺激をもらえる

ゴールドジムにいる会員さんは、いい体の人が多いです。筋トレ業界では、”ホンモノ達”と呼ばれています。ホンモノといっても、こんな化け物はいません(笑)

 

ちゃんと筋トレをしている人が多いということです。他のジムでは、トレーニングエリアでなが〜い話をずっとしている会員さんもいます。

しかしゴールドジムの会員さんは、比較的トレーニングに夢中かなと感じますね。

 

人は環境によって作られていく方がほとんどです。もし、あなたが本気でカラダを変えたいと思うのでしたら、今の環境から決別をすることことが、近道だったりしますよ^^

環境を整えて、やらざるを得ない環境に飛び込んでしまえば、やるしかないんですから^^

 

ちょっと厳しい言い方になってしまったかも知れませんが、僕の経験談からも言えることでゴールドジムには”ホンモノ達”も多いので、最高の環境下のもとで筋トレをしてみませんか?

 

大丈夫!

ホンモノ達は、自分のトレーニングに無我夢中になっていて、あなたを見るような暇はありません。(笑)

あなたもホンモノたちと一緒になって、自分の世界に入り込みましょう。

LET’Sトレーニング!!!!

理由②トレーニングマシンが豊富で初心者向きも多い

ゴールドジムは、他のFitnessジムよりトレーニングマシンが充実しています。そんな中には、丁寧に初心者マークが貼ってあるマシンもあります。

初心者の方や女性は、フリーウエイトよりもマシンのほうが動作を意識しやすく、正しい軌道をキープしながら鍛えることができます。ケガ防止にも繋がるため、マシントレーニングはオススメ!!

 

僕も、フリーウエイトばかりに頼らずマシンを積極的に行っています。”初心忘るべからず”という言葉があるように、いつになっても基礎的な筋トレは大切だと思います^^

疲れてきた時は、無闇矢鱈にフリーウエイトにチャレンジせず、マシンでしっかり筋肉を意識することで効率よく鍛えることもできます。

数多くのマシンもあるため、人が多い時間でも待ち時間が少なく、すんなり筋トレをすることができます^^

理由③モチベーションがあがる

ダラダラしている人たちの中で、一生懸命トレーニングをしようとしても難しいと思います。特に初心者の方などは、周りの雰囲気に飲まれてしまう傾向が強いので尚更…

だったら、みんなが一生懸命やっている環境に入ることで、モチベーションも上がると思います。また、ゴールドジムはアップテンポな洋楽も流れているので、気持ちもノリやすい^^

 

ゴールドジムは、アメリカ発祥なので流れている音楽も全て洋楽になっています。

理由④パーソナルトレーニングの質が高い

どうしても1人では、カラダを変える自信がない。という方は一度ゴールドジムのパーソナルトレーニングを受講するといいと思います。ゴールドジムはトレーナーのランクが分かれていて、Tシャツの色で判断することができます。

エキスパート集団に教えてもらうことで

・正しいトレーニングフォーム

・知識

・テクニック

を得ることができます。

そして、辛いと思って諦めそうになってもパーソナルトレーナーがいると、最後まで追い込むことができるので、カラダも確実に変わるはずです^^

 

▼筋トレ以外にも、食事を意識しないと変わりませんよ▼

糖質制限vs低脂質。両方のダイエットをやってみての感想。

ゴールドジムお得に使う2つ方法

これから紹介する2つの方法をつかうと、金銭的にもサービス的にもゴールドジムをお得に使用することができます。

せっかく使うなら、お得に使いたくありませんか?^^

その①メルマガ会員になろう

2018年4月よりゴールドジムはメルマガ会員に、誕生日クーポンを発行することが公式ゴールドジムページで発表されています。

今までなら、誕生日月にお得なクーポンが郵送されてきましたが、2018年からは新たなProjectで、メルマガ会員限定で誕生日クーポンを発行するようです。

どんな情報か、まだわかりませんが予想としてはショップ〇〇%OFFというクーポンが発行されるのではないかなと思っています。

サプリメントやトレーニングウェアを買う時は、誕生日月にまとめて買うことでお得に利用することができます。

その②ベネフィット会員になろう

ベネフィット会員になると、かなりお得に利用することができます。通常ゴールドジムに1年間入会すると¥181,440かかるのですが、ベネフィット会員の場合は¥138,880で利用することができます。

1点確認しておきたい事項は、様々な会員種別があるゴールドジムでも、マスターフルタイム会員のみの会員に限るということです。

 

マスターフルタイムとは、全営業時間、全店舗のゴールドジム(フランチャイズ店とプレミアム店を除く)を利用できる会員種別のことです。

僕も現在は、マスターフルタイム会員になっています。ゴールドジムは東京都内には、たくさんあるので東京在住の方には非常にお得な情報となっています。

 

さらに今なら、超お得な情報も!

 

2019年3月31日までに、ベネフィット経由で入会した場合、プロテイン900gもしくはサウナスーツ+トライアルクーポン(レンタルタオル無料券、ラウンジプロテイン半額券、日焼けマシン半額券、ショップ10%OFF券)がもらえるそうです^^

希望者には、海外のゴールドジムも利用することができるインターナショナルパスポートもゲットできるそうです^^

 

※公式ベネフィットページにて、公開期間は2018年3月31日までとなっています。

その③summer style awardsで優勝すると一年間無料

金子賢さんが、主催をしているサマースタイルアワードという日本最大級のFitnessコンテストで優勝をすると、1年間のゴールドジム無料チケットを入手することができます。

TOSHIは2016年のサマースタイルアワードスタイリッシュガイ部門で、優勝したので一年間無料で使うことができました^^

入会したけど不安な場合

ゴールドジムに入会したのはいいけど、まだどこか不安がある場合ってありますよね。僕もノミの心臓なので、はじめてゴールドジムに入会した時は、緊張してフリーウエイトエリアにいくことすらできなかったです(笑)

今では、フリーウエイトエリアにいくことがほとんどですが^^

 

緊張したり、最初の1歩が踏み出せないあなたは、以下のエリアで肉食動物のようにタイミングを見計らってからチャレンジしましょう!

とりあえずトレッドミル

ド定番であるトレッドミルをつかって、様子見からはじめてみましょう。はじめは15〜20分ほどゆっくり歩いて、体を温めながらタイミングを見計らうのもいいと思います。

一段落しても、まだ緊張がほぐれないようなら、その日はスピードを上げてさらにトレッドミルで追い込んでもいいと思います。

仮に飽きてしまったら、エアロバイクなどに移ってさらに脂肪燃焼の時間にあてましょう。体が温かくなると、緊張もほぐれやすくなるので、筋トレエリア(フリーウエイト)に行けるかもしれませんね^^

とりあえずマシンエリア

とりあえず、最初はマシンで筋トレの正しい軌道と、筋肉の使い方を学ぶのもいいと思います。上記でも説明したように、ゴールドジムには多くのマシンが設置されています。

無理に”ホンモノと達”がいるフリーウエイトエリアに踏み出さなくても、追い込みやすい環境です。

マシンエリアで筋トレテクニックを掴んでから、フリーウエイトエリアに移行するのもいいかもしれません。マシンでは重い重量を無理につかうのではなく、少し軽めに設定をすることで筋肉の意識がしやすくなります^^

マシンエリアでコツを掴んでから、フリーウエイトエリアにいくという道もいいと思います!

 

▼自分にあったトレーニング方法が知りたい方はこちら▼

初心者から上級者まで。週間筋トレメニュー大公開!

とりあえずスタジオ

マシンエリアも怖くて、トレッドミル系も苦手。という人は、とりあえずスタジオで、ズンバやヨガに参加してみましょう。

“継続は力なり”という言葉があるように体を変えるには、まずジムに行き続けるということからスタートしなければいけません。

楽しく体を動かすことを習慣化するために、まずはスタジオからスタートさせてもいいと思います^^無理に筋トレだけに偏ってしまうと、続けることも難しくなってしまいますしね。

また、スタジオには”ホンモノと達”は少なく、Fitnessを楽しむ人達や主婦の方が多い傾向にあります。マシンエリアやトレッドミルが苦手という方は、スタジオからジムの雰囲気になれましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか^^

ゴールドジムは環境も会員の方たちもパーフェクトといえます。僕も最初は躊躇していましたが、ゴールドジムに入会して約1年で、ただのFitness好きの公務員からFitnessコンテストで日本一になることができました。

環境で人は作られるということを体験してしまったので、今後もゴールドジムから離れることはできません(笑)

あなたも本気でカラダを変えるなら、環境から整えていきませんか^^

 

それではまた!

気に入っていただけたらシェアをお願いします

2 件のコメント

  • 自分もゴールドジムの会員です。やはり、フリーウェイトが充実しているのは、いわゆる「フィットネスクラブ」との決定的な違いですね。ただ、最近、気に成るのは「スマホを確認している時間が長い」「インターバル(休息)が長過ぎる」「雑談が長い」会員が居られること。スマホに関しては、トレーニング指導の動画サイトで確認されているのかもしれませんが、ジム内は重いものがいっぱいですので、スマホを破損する危険性は否めません。ロビーやラウンジなどでなさるべきでしょう。インターバルも、いくら長くしたところで挙がらない時は、絶対に挙がりませんwwwそれよりもコンパクトに「刻む」ようにトレーニングをなさった方が良いように感じます。だいぶ、おしゃべりが過ぎました。今回は大変、参考に成りました。今後とも何卒ご教示下さいませ。

    • 素敵なコメントありがとうございます。そうなんですね。私が行っている時間帯なのか、あまりスマホをいじる人はみられませんでした。
      しかし、インターバル時間が長い方はいますよね^^一生懸命やっている姿をみてしまうと、話もかけにくいので、そっとして空いたらすぐにそのエリアを確保しましょう^^

      今後ともよろしくおねがいします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一