【目覚め最高】清々しい朝を迎えるための5つのポイント

スポンサーリンク

一緒に 読みたい関連記事

スポンサーリンク

朝は1日のスタート!!

野球で例えるなら”プレイボール”。幸先いいスタートをきりたいですよね。TOSHIは昔から朝起きるのが全く辛いと感じません^^ただ、朝の目覚めが悪いという人もいます。

なぜ同じ人間なのに、こんなにも違うのか??という事に疑問を持ちました。

 

そこで今回は、清々しい朝をみんなが迎えられるように5つのポイントを紹介させていただきます!!

清々しい朝を迎える5つのポイント

のんびりスマホをやめる

夜になると“メラトニン”というホルモンが、多く分泌され睡眠の質をあげます。

しかし、ベッドの中でのんびりスマホをしているとスマホからのブルーライトにより、メラトニンが生成されにくくなってしまうのです。

 

また、ブルーライトによって副交感神経よりも交感神経が優位になってしまい興奮状態を引き起こすと言われています。すると良質な睡眠が取れないと言われているので就寝前の1~2時間前にはスマホを閉じましょう。

どうしても仕事が忙しく、スマホを離せない人はこのようなアイテムを活用しましょう!!

 

 

起きたら気合いで日光を浴びる

朝に日光を浴びるとセロトニンというホルモンが多く分泌されます。セロトニンは、体を目覚めさせ活発にするとも言われています^^

朝、起きるのが辛い人は日光を浴びてください。自律神経や心にも栄誉を与えてくれるそうですよ!!

 

曇りの日は・・・仕方ない\(^o^)/ww

就寝前にストレッチをする

ストレッチといっても、スポーツの前に行うような動的ストレッチではなく、全身をを無理なくゆっくり伸ばすようなストレッチをしましょう。

ゆっくり痛くない程度に伸ばすことで、副交感神経が優位になり良質な睡眠につながります。

あまり長い時間をかけると睡眠時間や、あなたの自由な時間も失われてしまうので、10分を目安に行いましょう^^

起床後シャワーを浴びる

就寝前の入浴はぬるま湯でお湯に浸かると、体がリラックスモードに突入して良質な睡眠ができると言われています。

起床後、体と脳を目覚めさせるためには少し熱めのお湯(42~45度)でシャワーを浴びましょう。

そうすることで、交感神経が活発になると言われています^^僕も毎日浴びていますが、一点だけ必ず守ってほしい注意点があります。

 

それは“ヒートショック”を防ぐために、浴室の温度を上げてからシャワーを浴びましょう。

起床直後は体温がかなり低いです。そこに熱めのシャワーを勢いよく浴びてしまうと、心臓が驚いてしまうことが稀にあります・・・

2~5分ほど、シャワーを出して浴室内温度を上げてからシャワーを浴びるようにしましょう^^

前夜の炭水化物を控える

夜に炭水化物を食べると、インスリンが分泌されてしまいます。

実は、夜にインスリンを分泌させてしまうと、成長ホルモンの分泌を阻害すると言われています。

その他にもインスリンを夜に分泌させると、睡眠の質が低下するという説もあるので十分に注意をしていきましょう!!

TOSHIが必ず朝やること

僕は朝起きると、自分の夢を一瞬思い出します。すると朝ダラダラしていたら、その夢叶うわけないだろーーー。というマインドになります。

THE 根性論!!\(^o^)/

でも、夢を持つことで毎朝ワクワクしながら起きているので、結果オーライですよね♪

最後に

明日からあなたも清々しい朝を迎えられるように

①のんびりスマホをやめる

②起きたら気合で日光を浴びる

③寝る前にストレッチ

④起床後シャワーを浴びる

⑤前夜の炭水化物を控える

 

この5つのポイントを意識して取り組んでいきましょう。

それではまた^^

公式LINE 友だち募集中!

まだ僕とLINEでつながっていない場合は、ぜひ下のボタンから追加しておいてくださいね!



今なら友だち追加後すぐに、

■ −48kgダイエットに成功したお客様がリバウンドをしない理由

■ 「痩せやすい体」をつくるには?

■ 糖質制限ダイエットをおすすめできない理由を解説!

■ ダイエット中でも安心!外食でのお店の選び方

上記4本のダイエット講義を完全無料でプレゼントしています。

なにかお悩みがあれば、ご相談やご質問も受け付けていますので、ぜひ♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 SSA 2016 スタイリッシュ外部門 日本一 SSA 2018 Novice ビースティ部門 日本一 King of King 初代日本一