二刀流!!大谷翔平さんから学んだこと。

大谷翔平さんの快進撃が止まりませんね^^僕は高校まで野球をやっていたので、大谷翔平さんの活躍をみていると熱く感じるものがあります。

 

あの活躍っぷりの裏には、きっと誰も想像できない努力があるんだなと…

 

そこで今回は携帯ニュースで大谷翔平さんの活躍っぷりを、見まくったので僕なりに二刀流というものを、人生に置き換えて考えてみました^^

 

そして最後に大谷翔平が、なぜ成功したのかを僕なりの考えでビシッとまとめたいと思います。

大谷翔平さん

一度は聞いたことがある、野球の神様“ベーブ・ルース”以来の二刀流選手として、名を轟かせています。

日本プロ野球球団に入団した時の世間の声は

「どうせ中途半端に終わる」「二刀流はナメている」「客寄せのための選手」という罵声の声も多かったですね^^;

しかしそんな声も自分の力に変え、凄まじい結果を数々と残してきました。

 

ほとんどの人は、批難を浴びると逃げてしまったり、諦めてしまったりするのではないでしょうか?しかし、彼はその状況を跳ね除けて今があるのですね^^

二刀流とは

大谷翔平さんの二刀流とは、攻守の両方を兼ね揃えて活躍することです。

高校野球くらいまでなら投手としてもバッターとしても、活躍する選手はいますがプロになると普通はどちらかにフォーカスしてプレーをすることになります。

 

・・・普通はね(笑)

 

でも普通って僕も好きじゃないんですよね^^;

なにが普通かわからないし、「普通」ってなんか面白くないイメージ(笑)

 

話が脱線してしまいましたが、普通という常識を覆してくれたのが大谷翔平さんです。

これは野球だけでなく、世の中に人たちに希望と夢を与えてくれたのではないでしょうか^^

二刀流を人生に無理やり置き換えてみた

僕は大谷翔平さんから、二刀流という生き方に勇気をいただきました。そして、二刀流というのは考え方によっては人生そのものだと思います。

 

ほとんどの人は人生の大半を仕事としています。そして、仕事が終わるとなにか熱中できる趣味だったり、家族と過ごす時間がありますよね。

仕事+プライベートの時間=二刀流。

そんな風に僕は感じました。

仕事だけ頑張っていても、プライベートが充実しなくちゃ楽しくない。

反対にプライベートが充実していても仕事が疎かになったら、ダメ(笑)

だからプライベートと、仕事の両方のバランスを高めなくてはいけないんですよね^^すこし無理やり話をまとめた感はありますが、ご理解ください(笑)

刀①~仕事~

男性なら人生の半分以上が会社で勤務をしている時間です。

女性も仕事をしていたら同様に人生の半分以上は会社勤務、主婦の方は自宅で家事をするのも仕事ですよね^^

 

仕事で頑張るのは当たり前ですよね^^ご飯を食べていくのにお金は必要です。ただ、今と昔とでは僕の働き方は全く違います!!

 

昔は、イヤイヤ働く時期もあって「早く仕事おわらないかな」なんて思う日もありました。でも、今の仕事は楽しめています。

 

どうすればもっと良くなるのかな?と意欲的に考えることができて、日々探究心をもって仕事と向き合えています。

好きこそものの上手なれ。という言葉があるように、好きなものって上達するスピードが早いですよね^^

僕は消防は好きになれないと思ったので、新しい道で好きな仕事につくことができました♪

刀②~Fitness選手~

こちらは、趣味に当たるかと思います。

 

Fitness選手ですが、それでお金をもらっているわけでもなく、当然のことながらご飯を食べているわけでもないので趣味になります^^

この趣味を充実させるために、仕事も楽しみながら頑張っています。仕事が疎かになると、趣味に力を注ぎ込むことはできなくなりますからね^^;

 

Fitness競技につきまとうものは“減量”という一見苦しい言葉。「ストイックだね」なんて言われることもありますが、僕は何一つとしてストイックと思ったことはありません。

だって好きでやっているんだから、ストイックではないんです。

 

嫌ならやめればいいし、いつだって簡単に休むことはできます。しかし、楽しいから休みたいと思わないんです(笑)

 

空腹で倒れそう。ともならないように、食事だって計画を立てているので楽しみながら、Fitness選手をやらせてもらっています^^

まとめ

大谷翔平さんがなぜ成功できるのか?

それは、投手としても打者としても誰よりも楽しんでいるからだと思います。

 

周りから見れば血反吐がでるような努力に見えるかも知れませんが、彼はそれも楽しみながらやっているのではないかと。

 

僕も2016年のサマースタイルアワードで優勝しましたが、減量期間は辛いというより、楽しい。

という感覚でした。頑張ろうと思ってしまうと、心のどこかで焦りなどが生じてしまい良い結果はでないのかもしれません。

しかし、楽しみながら取り組めると良い結果が出やすいのかななんてヤフーニュースをみて思いました。

 

あなたはどうですか?

仕事にプライベート充実していますか^^

 

頑張るのではなく、楽しめる良い方向へと繋がります。

 

万国共通で365日24時間と決まっているんだから、楽しみながら毎日を過ごしましょう。

 

それではまた^^

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 サマースタイルアワード 2016 全国大会 優勝 サマースタイルアワード 2016 全国大会 オーバーオール