忘年会シーズンの過ごし方!!あなたは太るor痩せる??

こんにちは^^

忘年会シーズン真っ只中のこの季節…あなたはどのように過ごしていますか?

 

僕はというもの、思いの外、食事会のお誘いをたくさん受けていまして大会時から+7kgとなっております。(笑)

いやぁ少し肥えてきましたが、以外に今のほうがウケがいいということに驚いています^^;

やっぱり少し肥えていたほうが、男性らしさがあっていいのかな♪

 

今回は忘年会シーズンを上手にくぐり抜けて、太り過ぎないようにする調整方をご紹介したいと思います。

忘年会シーズン

忘年会シーズンでは、忙しい人はほぼ毎日。そうでない人も週に1回もしくは2回と、外食の頻度がかなり多くなってくると思います。

僕の場合、大会が終わってからかなりのお誘いを頂いていますので楽しみまくっています^^

そんな中でも腹筋が消えないには、ちょっとしたテクニックがあるんです♪このあと紹介する、【お酒のチョイス】【食事のチョイス】で少しばかり気を使っています。

お酒のチョイス

お酒は、はじめの一杯はビールで♪しかし…2杯目以降は必ず蒸留酒を意識しています。基本的に2杯目以降はハイボール以外は飲みません。

ハイボールなどの蒸留酒は、カロリーがかなり低く糖質も含まれていないので、太ることがありません。

なので、かならずハイボール!!もしくはウーロンハイなどを飲むように心がけています。

 

そして邪道な飲み方と言われますが、お酒を飲んだら同じ量のお水。お酒→水→お酒→水。

この流れを意識しながら飲んでいます^^;変に酔うこともありませんし、二日酔いになることもないのでこの飲み方はハマっています^^むしろ忘年会シーズン以外でも活用していこうかななんて思っています。

二日酔いほどきついものはありませんからね(泣)

食事のチョイス

食事は、未加工品なら気が済むまで食べる。加工品なら腹八分目までに抑える。というルールを作りました^^

やっぱりある程度ルールを作っておかないと僕の場合、本当に気が済むまで吹っ飛んで食べてしまいますので、怖いんですよね…

加工品(特に砂糖類や揚げ物類)で増えた体重って、間違いなく筋肉ではなく脂肪です。なので食べすぎて無駄太りするくらいなら、未加工品(刺し身、肉、米)で意味のある太り方をしたほうが、カラダも喜びますしね♪

それ以外でコントロール

とは言うものの、どうしても食べなければいけないときはありますよね^^そんなときは、イベント以外でしっかりコントロールをしましょう。

基本的に夜に、イベントことはやってきますよね。なので、朝と昼でしっかり調整をしましょう。

 

僕はやたら食事会が続くときは、朝ごはんはプロテインだけ。お昼ご飯でも炭水化物を極端に減らします。

ダイエットや減量を成功させるには結局、摂取カロリー<消費カロリーです。

 

普段なら置き換えダイエットなどは、絶対にやりませんがこの時期だけは特別^^;気を抜きすぎると腹筋も消える可能性があるので…それはカラダを見せる仕事がある僕にとっては、かなりのダメージです。

カラダを見せれないんじゃ、さやが抜けない侍と一緒です(笑)

 

またイベントごとの翌日は、なるべく歩いたり朝食を食べる前にジムに行ってカロリーを消費します。はやく消費したほうがカラダの怠さも、心の罪悪感の素早く抜けるんですよねぇ。^^

最後に

あたたは、イベントシーズンが多いこの季節。どのように過ごしていますか?

 

少しでも僕のように悪あがきをして、太らないように意識してみませんか♪この時期だけは、痩せよう。絞ろう。という考えではなく、太らないようにしようと考えたほうが、気が楽でストレスフリーで楽しめます^^

 

それではまた♪

気に入っていただけたらシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。TOSHIと申します。 僕は失恋をキッカケに、ボディメイクに目覚めました。 試行錯誤のうえ、今はFitness選手として活動しています。 サマースタイルアワード 2016 全国大会 優勝 サマースタイルアワード 2016 全国大会 オーバーオール